(株)岩城ピーシー会社情報

会社概要

  • 商号
    株式会社 岩城ピーシー
  • 創業
    昭和35年 菅原組として創業
  • 設立
    昭和48年6月
  • 住所地
    〒029-4102
    岩手県西磐井郡平泉町平泉字上野台280番地4
  • 資本金
    2,000万円
  • 代表者
    菅原 貢
  • 許可番号
    岩手県知事許可(般-23)第8730号
  • 許可業種
    土木工事業、とび・土木工事業、鉄筋工事業、大工工事業、鋼構造物工事業、塗装工事業
  • 従業員数
    48名
  • 取引先銀行
    岩手銀行 平泉支店
    一関信用金庫 平泉支店
    東北銀行 平泉支店
  • 業務内容
    プレストレストコンクリート工事一式
    橋梁上部工工事一式
    足場組立解体工事

沿革

  • 昭和35年9月
    菅原組として創業
  • 昭和43年6月
    岩城ピーシー建設(株)菅原班として工事に従事
  • 昭和48年6月
    岩城ピーシー建設有限会社設立 資本金 200万円
  • 平成3年3月
    資本金 300万円に増資
  • 平成10年3月
    資本金 1,000万円に増資
  • 平成11年4月
    新社屋完成
  • 平成11年4月
    1日付で岩城ピーシー建設有限会社より 株式会社岩城ピーシーに改組
  • 平成13年9月
    代表取締役に 菅原 裕 就任
  • 平成14年6月
    資本金 2,000万円に増資
  • 平成27年12月
    代表取締役に 菅原 貢 就任

資格一覧表

  • 優秀施工者国土交通大臣顕彰者
  • 1級土木施工管理技士
  • 1級鉄筋施工技能士(鉄筋組立作業)
  • 2級土木施工管理技士
  • 登録PC基幹技能者
  • 2級建築施工管理技士(躯体)
  • 基礎2級とび技能士
  • 大型自動車運転者
  • 大型特殊自動車運転者
  • クレーン運転士
  • 移動式クレーン
  • コンクリート橋架設等作業主任者
  • 監理技術者
  • PC技士資格
  • 鋼橋架設作業主任者
  • コンクリート造工作物の解体等作業 主任者
  • 鉄骨組立等作業主任者
  • 足場組立作業主任者
  • 型枠支保工の組立等作業主任者
  • 土止め支保工作業主任者
  • 地山掘削
  • 木造建築組立作業主任者
  • 床上操作式クレーン
  • 小型移動式クレーン
  • フォークリフト運転技能講習
  • ガス溶接
  • 玉掛け
  • 第2種あと施工アンカー施工士
  • 手すり先行工法
  • 環境管理内部監査員養成コース
  • RST講座
  • 建設業安全衛生推進者 講師養成講座
  • 現場管理者統括管理講習 講師養成講座
  • PCグラウト
  • FDグリップ継手作業者
  • ネジテツコン継手作業資格
  • 高圧ガス容器の輸送従事者
  • レベルアップ職長教育
  • 職長教育
  • 安全衛生責任者教育
  • 不整地運搬車運転技能
  • 全国交通損害保険士
  • 技術職安全講習
  • 車輌系建設機械運転整地・運搬・積込
  • 高所作業車運転
  • 木材加工用機械作業主任者
  • 第2種酸素欠乏危険作業
  • 2級ボイラー
  • 列車見張員等資格
  • はい作業主任者
  • 有機溶剤作業主任者
  • 危険物取扱者 丙種
  • 危険物取扱い者 乙種4級
  • 研削と石防食被覆工監理者資格
  • アーク溶接
  • 小型車両系建設機械の運転の業務
  • 低圧電気取扱い者
  • 石綿取扱作業従事者
  • フォークリフト運転 特別教育
  • ウィンチ運転
  • 特定粉塵作業
  • クレーン運転業務 5トン未満
  • 建設工事に従事する労働者に対する 安全衛生教育
  • 高所作業車特別教育
  • 建設用リフトの運転業務特別教育
  • 緊張作業指揮者
  • 酸素欠乏危険作業
  • 軌道装置動力運転者
  • 動力車等の運転の業務
  • ゴンドラの操作
  • ジャッキ吊上げ機械調整
  • 安全衛生推進者能力向上教育

ご挨拶



代表取締役 菅原 貢

平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。
平成27年12月より株式会社岩城ピーシーの代表となり早6年目を迎えました。
引継ぎ当初は東本大震災の復旧、復興という大きな目標に向けて社員と共に歩んで来ました。震災から10年が経過し復興も大詰めを迎えようとしております。
この間三陸の橋梁を中心に数多くの工事に参加させて頂きました、現在ではほとんどの区間が開通を迎え地域の皆さんの利便性が向上し、地域間の移動時間が短縮されたことによ
り様々な交流も生まれてきております。
また昨年より新型コロナによる影響で、予想できない様々な状況が続いております。
東京オリンピックも間もなく開催されようとしておりますが、私たちが楽しみにしていた開催とは違う形での開催となります。
そして毎年のように襲ってくる自然災害からも目をそらすことが出来ない状況です。
この様な予想出来ない災害が襲ってくる昨今、改めて生活インフラを中心に業務を進めて行くために、更なる安全性の確保、品質向上へ向けての新たな取り組み、そして次世代の担い手の確保育成が大切と考えます。
今年で創立48年となりましたが、今期中期経営計画の見直しの中で一番の中心となる目標が担い手の確保になりました。
社員全員で様々な発想を出し合い、建設業の魅力やプレストレストコンクリート構造物の大切さを広く広げて行く事で、新たな人材確保につなげて行きたいと思います。
株式会社岩城ピーシーグループとしてこれからも皆さんのお力を頂きながら前進して行きたいと思います。

所在地

岩手県西磐井郡平泉町平泉字上野台280番地4
詳しくはこちら